2012年7月 3日 (火)

お願い

生野区の野村龍司の居場所など知ってる方連絡下さい。
理由は聞かないで下さい。
ただ実家にいない事は分かってます。
友達リストの方waiwa.jpも名張だけじゃなく大阪や名古屋や色んな方に協力していただけたらと思います。
ただ本人を見つけても手出したり、傷つける事はしないで下さい。
私のとても大事な人なんで

2012年6月23日 (土)

かつて大阪に、地元集中受験運動という下らない幻想がありました。

wikiにまとまった記述があったので、そちらを参照して頂ければと思うのですが、ちゃんとリンク出来てなかったら、wikiで地元集中を検索してみてください。
これが、市教委レベルで行われていたせいで、地元高に入れる程度の教育でいいと教員が怠慢し、僕の小中9年間の後期4年間位を、彼らとのケンカで過ごす羽目になった、とてもファンタジックでロマンティシズムに溢れる、奇形左翼らしい制度でした。
橋本現大阪市長が府知事時代に行った公立高の強化と私立高への補助金カットが、御自分が、何故か学区を跨いで、名門北野高校に進学され、早稲田大へと進まれた経験があってのもの、だと僕は勝手に思っています。
が、僕は自分の学生時代に、個人対市教委という不毛な争いの中、内申書での評価を目茶苦茶なものにして、公立高への進学は絶対にさせない、との発言を、担任から頂戴してしまい、私立高には残念ながら進学した口でした。
というか、なにを好きこのんで、思春期まっただ中にムサい男子高なんぞに進学しようと思いますかいな。
穴さえ空いていれば、木のウロにでも竿を突っ込みたい年頃ですよですので、客観的でなく、教員がある程度恣意的に評価出来る形式での内申書、という権限を中学に与えたまま、私立進学者は好きで行くからというのは、どうなのかな、公立中学は僕みたいな人間を作っていないのかな、と、懐疑的になるのです。
僕の時ですと、地元集中といいながら、学区内の1番手、2番手高には、教員の受けの良い優等生僕に言わせれば、教員の劣化クローンなのですがが進学を許されていました。
また、地元高に野球部がない、という理由で、三井君ほど懺悔や後悔の入り交じった涙ながらの土下座をしなくても、その隣の野球部のある高校への進学は許されていたようです。
が、制服のデザインが好きという理由での某商業科への進学など、野球したいと僕には動機の差異がわかりませんでしたが、そういったものは認めない、というスタンスでした。
塾の判定では、1番手、2番手に届く、とされていても、中学側に優等生と認められない人、特に僕みたいにケンカして公立の目のないことが自明だった人間は少なかったので、それ以外の、それなりによい生徒をやって来たつもりの人達は、進路指導の三者面談で、15の春ならぬ、14の秋にマジ泣きしながら、地元高進学を受け入れたり、私立高進学を決めたりしていたようです。
ちなみに、僕の進路指導の三者面談は、父に向かっての担任からのお宅の息子は、如何にイチビリで下らない人間かというご高説に始まるどころか、それでおしまい。
進路なんて言葉すら出ないままでした。
おかげで、勉強は塾の方が先生が良いのでと面と向かって言い放って、週休4、5日のwaiwa.jp中学生活を送らせて頂きましたが。
ハタから見れば同じ左翼でも、未だにセクト間でもめていたり、学生運動華やかなりし頃は、社会党系と共産党系でも同様だったようですが、僕は今では欧州系左寄りを自覚していますけれど、当時から日教組やその下部組織のような奇形左翼とは、相容れない存在だったのは変わりませんでした。
故にか、組織がその旗を振るのを辞めたからといって、今でもその残り火が、生徒に降りかかっていないか、不審に思い続けていますし、戦後の学校のように、国のために死ねと言っていた教員がそのまま教壇に立つ必要が資格が今あるのか、とも思うのです。
結局何が言いたいのか、というと、取り立てて何もなく、ただ、歪んだ制度が歪んだ人間を生む、ということなのでしょう。
そうした勝手を許すのが、施政として適切なのか、という疑問でもあります。
僕は未だにへそ曲がりですし、件の担任が死んだ時、同級生からの連絡の電話口で大笑いして通夜葬儀に欠席して以降、全く中学の、地元の人間との交流は絶えてしまいましたが、その唐ヘ割とどうでもいいと思っています。
邪魔が入らなければ上手くいくはずだった、初恋の相手だった女性が、地元高に入って、リンカーンされたりして性長され、立派な公衆便所になられて、誰の子かわからない子どもを妊娠して、中退した、ということも含めて。
そうした犠牲者、といっていいのか、生徒を生んだ責を、公立中学が、各市教委が負わなかった、という唐ナは、憤りはありますけれど。

2012年3月 2日 (金)

大人になってから

「付け焼刃」のような対策を取ってもあまり効果が無い

無料ブログはココログ